スキンケア製品のご案内

U・Vlock(飲む日焼け止めサプリメント)

U・Vlock(飲む日焼け止めサプリメント)

U・Vlock(飲む日焼け止めサプリメント)

当院では飲む日焼け止め(紫外線対策サプリメント)のU・Vlockを取り扱っております。日焼け止めといえば、皮膚に塗るタイプが主流ですが、塗る量、塗りなおし等の観点より完璧に使うことが困難です。塗る日焼け止めの弱点を飲む日焼け止めがカバーします。
小学生以上が対象です。妊娠、授乳中の方は念のため控えていただきます。1日1Tで24時間持続します。主成分はグレープフルーツ由来のシトラス成分と、ローズマリー由来のハーブ成分です。紫外線を浴びた際に体内に大量発生する活性酸素を除去するのと同時に、炎症を抑えることで日焼けによるシミ、肌老化を防ぎます。グレープフルーツの中に含まれる光毒性のある部分は、原料抽出段階で取り除かれています。7日分と30日分の2種類を用意しています。レジャー等、ピンポイントで使用する場合は日焼けする前日~3日後(4日間)飲むとよいです。


U・Vlockデータ

ホームケア美白品

セルニューHQスティッククリア

セルニューHQスティッククリア

ハイドロキノン4%配合。

しみ、そばかすの気になる方に最適なスティッククリームです。

くすみのない、みずみずしい肌を保ちます。


ビタミンC ローション

ビタミンC スティック、ビタミンC ローション

当院で販売している製剤は様々な種類のビタミンC誘導体製剤の中で最も安定性にすぐれたものを使用しており、水溶性ビタミンC誘導体のVC-PMG(リン酸L-アスコルビルマグネシウム)を配合しています。


敏感にきび肌のスキンケア

ノブ アクネフォームA

ノブ アクネフォームA
  1. 高級脂肪酸を使用し、刺激の原因と考えられるC12(ラウリン酸)以下の低級脂肪酸は一切使用していません。
  2. アクネ菌の原因となり、にきびの悪化の要因ともなるC18:1(オレイン酸)を除きました。
  3. 洗顔後、石鹸の成分が肌に残りにくく、つっぱりません。
  4. グリチルリチン酸2K・オウバクエキスの配合により緩和な抗菌・消炎作用があります。
  5. 携帯に便利なチューブ入りですので、外出先でも手軽に洗顔できます。

※無香料・無着色・低刺激性


ノブ アクネローションA

ノブ アクネローションA
  1. アクネ菌の生育を抑える産生pH領域3.4~3.7のローションです。
  2. ビタミンEの配合により、コメドの原因となるスクワレンの酸化を抑制します。
  3. 保湿剤としてアクネ菌の栄養源となりにくい1,3-ブチレングリコールを使用しています。保湿剤として汎用されているグリセリンはアクネ菌の栄養源となり、にきび悪化の原因ともなるため使用していません。
  4. グリチルリチン酸2K・オウバクエキスの配合により緩和な抗菌・消炎作用があります。
※無香料・無着色・低刺激性

ノブ リップケアクリームUV

ノブ リップケアクリームUV

乾燥や紫外による唇のあれや皮むけをやさしく防ぐ低刺激のリップクリームです。

くちびるの角層はとても薄く、角層内の細胞間脂質(セラミドなど)や天然保湿因子などの保湿因子が、他の皮膚と比べてわずかしかありません。また、皮脂を分泌する皮脂腺も少ないためにバリア機能が低く、刺激に対してとても敏感で乾燥しやすくなっています。さらに、くちびるはメラニン色素をつくるメラノサイトという細胞が少なく、紫外線に対しても敏感な部位です。

  1. 白くなりにくい無色タイプ
  2. 2種のトリートメント成分配合
  3. ※グリチルレチン酸ステアリル、ヒアルロン酸Na

  4. 就寝前にもお使いいただけます。
  5. 口紅の下地としてもお使いいただけます。
※無香料・無着色・低刺激性・紫外線吸収剤不使用

非アルコール性皮膜スプレー(未滅菌)

非アルコール性皮膜スプレー(未滅菌)

テープかぶれ対策として当院では3M(スリーエム)のキャビロン非アルコール性皮膜スプレーを勧めています。テープをはる部位に、あらかじめスプレーすることによって、テープ交換によるダメージから皮膚を保護します。


非アルコール性皮膜スプレー(未滅菌)詳細

その他

弾性ストッキング

弾性ストッキング

長時間、立ち仕事をしていると足がむくんできたり、静脈瘤というこぶができる人がいます。治療法として、心臓血管外科では血液の逆流の程度に応じてストリッピング手術、硬化療法、結紮術等の手術を行います。レーザー治療も保険適応となり、一部の心臓血管外科では行っています。静脈瘤の程度が軽い人、手術の適応がない人は、弾性ストッキングの着用を当院では勧めています。静脈瘤が悪化すると、かゆみ、色素沈着、難治性の皮膚潰瘍になる可能性があるからです。

弾性ストッキングには圧迫力が弱圧、中圧、強圧とわかれております。また、一般に弾性ストッキングは、昼間着用して、夜は外します。寿命は約半年です。男性用、女性用もあります。いろいろありますが、最初は中圧でハイソックスタイプを試すのがよいです。

弾性ストッキングは、はくのが大変という人がいますが、こつがあります。はき方を図示しますので参考にしてください。また、握力の弱い方は、台所用ゴム手袋を用いると比較的はきやすいです。


弾性ストッキング

Copyright (C) City Tower Warabi Dermatology Clinic. All Rights Reserved.